topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨あがり。。。 - 2014.06.29 Sun

こんにちは♪

今日は午前中は雨降りでした。
午後は少し陽が射したり、どんより曇り空だったり・・・
でも明日はまた梅雨の晴れ間復活、の予報です。

娘は中間テストも終わり、答案もすべてかえってきて、
あとは順位の発表を待つだけ。
合計点では、親友に負けた~(+o+)と嘆いておりましたが。
身近に張り合えるライバルがいることに、親としては
喜びを感じずにはいられません♪
それが一番の友達なら、なおさらです。

少し前の記事で、悲しいことがあって泣いた、
とボソッとつぶやいたことがありました。
思いがけず、みなさんに心配かけてしまいましたが。
実はあれは娘のことだったんです。

もともと部活での人間関係で悩んでたようで、その日は
一部のLINEをやってる一年生たちのなかで部活の集合時間に関する
連絡のやりとりがあったのですが、LINEをやっていない
娘には、連絡が届かず、行ったらすでに準備どころか
先輩も来ていて、すごく悲しかった。。。ということが。
連絡しなくてごめんね、と謝ってくれた子がいたみたいなんですが、
きっと、そのことをきっかけに、もともと悩んでたことが
一気に噴き出してしまったみたい。

一年生は人数が奇数で、パス練習でペアになりなさい、って
言われると、特別仲のいい子がいなかった娘はペアの相手を
つくれず、いつもひとり余っていたこと、いくつかのグループが出来ていて
それぞれ盛り上がってるけど、そのどこにも自分は入れないでいること。。。
特に、わざと仲間外れにされているとか、いじめとかでは決してないのですが、
自分の居場所じゃない感じ。すごく孤独を感じていたんだと思う。

もうハンド部なんて辞めたい!
仲のいい友達がいる、剣道部にすれば良かった!
そうすればこんなさびしい思いしなくてすんだのに、と
吐き捨てるように言いながら泣きじゃくりました。

私も小学生のときから、友達関係ではなんども悩んだ時があったので、
娘の孤独感はよくわかるし、親として、なにもしてやれないことが
悲しくて、可哀想で、一緒になって泣けてしまいました。。。(T_T)

でも、なんとか乗り越えてほしい!
部活動は、中学校生活で大部分を占めるものだし、
このままじゃ、学校へ行くのも辛くなっちゃう。。。

泣きじゃくる娘に、大事なことは伝えないと、と私も一生懸命
言葉を選んで話をしました。

上手く整理出来ないので、箇条書きにすると、
・あなたが泣いてると私も悲しい。泣かないで。
・仲のいい友だちがいるとかは関係ない。
・ハンドボールがやりたい、と強く思ったから、入る、って決めたんじゃなかったの?
・無理してまでどこかのグループに属す必要がある?
・あぶれてしまったら、自分からどこかのペアに入れて、と言う強い気持ちを持ちなさい。
自分の経験談も話しました。

こんなことを、今泣いてる娘に言っても、伝わらないかもしれない、と思ったし、
娘もその時は、
「入れて、なんてもう何回も言った!毎回毎回それを言うのが辛いから言ってるのッ!!!」
「これからみんなと一緒にやっていく自信がない」
と、弱気なことばかり言いました。
それからその日はごはんも食べずに布団にもぐって寝てしまいました。

その後しばらく淡々と毎日過ごしてたけど、テスト週間になり、
部活はしばらく休み。私もその後のことを聞きたい気持ちをグッと
抑えて見守ってました。
テストも終わってまたいつものように部活がはじまりましたが、
ちゃんと部活もやってるし、どこか吹っ切れたような感じで、
以前とは明らかに違う感じがしていました。
あえて、あのことには触れてなかったけど(-_-;)


あれ以来私も、以前より娘との会話を意識して増やすようにしました。
それまで平日娘は、学校から帰るとご飯を食べてお風呂に入ったら
二階へ行って課題をやって寝る、という生活で、私も邪魔をしてはいけない、
と思って、ほとんど会話がなかったな、と反省したのです。
小さい頃から毎日、二階へ上がる時は一緒に行って、
ベッドに入るまで一緒にいました。
でも中学に入ってからは「それじゃあ勉強がんばって。おやすみね」
と声を掛けたらすぐに下へ降りてました。
最近はその時に、その日あったことや授業の話しを聞くようにしてます。
さいわい、課題の多さにも慣れてきて、もともと話し好きな性格なので
宿題をやりながらですが、いろんな話をしてくれます。(邪魔してる?笑)
最近は先生の愚痴なんかが多いですけどね・・・^_^;

ペロの散歩も、週末の夕方、行けるときは一緒に行ってます。
その約15分のあいだに、たくさん話が出来るので。
最近は話したいのか、娘から「お母さんも一緒に行こう♪」と
誘ってきます^^

今日も、部活から帰った娘とペロの散歩に行きました。
そのとき思い切って「あれから部活の方はどう?」と聞いてみました。
そしたら、あいかわらずあぶれるときはあるけど、誰かが習い事や
病院通いなどで、抜けることも多く、回数も減ったし、
以前よりはそのことが気にならなくなった、と言うのです。
友達の方から、「今日は〇〇ちゃんがいないから、私とやろう!」と
言ってくれるようにもなったみたい。
LINEの件も、同じ部活のママ友がそれじゃあいけないから、
ちゃんと連絡網をつくるように言ってくれたみたいだし。
周りが変わったのか、娘が変わったからなのかはわからないけど、
部活は部活、友達とワイワイやるための場所じゃない、という感じに
気持ちを切り替えたようです。
もちろん、仲がいいに越したことはないけど、そのことばかり
気にしてたら、前のように悩んじゃうから、って。。。
今は、そんなことよりも、部活の練習がきつくて辛い(>_<)って言ってました。
親友とは今はクラスも同じだし、家も同じ方向なので、
登下校も行けるときはいつも一緒です。その子の存在も、
乗り越える助けになってくれたんだと思うのです。


よかった、よかった(*^_^*)
娘は、かなりの負けず嫌いでプライドも高いし、
学級委員に立候補とかするようなしっかり者キャラだけど、
その裏で小さい頃からすごくデリケートなところもあって。。。
でもきっと、乗り越えられると思ってた♪
もう大丈夫だよね。


長くなってしまいましたが、心配してくれた人にきちんと報告したくて。
最後まで読んでくれてありがとう。


IMG_1180.jpg

ひまわり。


雨あがりの空。


散歩道にて。





今日も来てくれてアリガトウ。
(書いてるうちに日付が変わってしまいました^_^;)




サンキュ!主婦ブログに参加中♪



ランキングに参加しています♪
読んだよ~!とぽちっとしてもらえると嬉しいです♪(*^_^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ


FC2ブログランキング

● COMMENT ●

こんばんは(^^)

会社、学校、部活、、、、
どこでも入ってみないと分からないのが人間関係ですよね。。

私も中学のソフトボール部ではキャッチボールの相手で悩み、、
高校の修学旅行では飛行機の座席で悩み、、
私は補助席でいいよ。。なんて乗ったことがない人がする発言をしたっけ(^^;;
それに加え今はLINEなどの今時の悩みもあり、、
今の若い子は大変そう(^^;;

でも、娘さんは乗り越えたみたいで良かった♪♪♪
その場にいる当事者が一番辛いですもんね(*_*)
でも、この経験をしたからこそ、逆にポツンとしてる子に気付いて気持ちが分かってあげられるのでは(^^)

これからも続く部活動、、キツイ練習に一緒に耐えた仲間に絆も出来て、、
あんな事もあったな〜(^^;;
なんて笑い話が出来る日が来るといいな、、
とオバちゃんは思うのでした(^^)

雨の日ばかりじゃないですもんね(^^)
娘さん!!頑張った!!!
tamaちゃんもお疲れさま!!!

今日は長々と失礼しました(^^;;

娘ちゃん、とってもキチンとした子だから、割り切れないこと、納得できないことで悩んでいたんだね。
お話を聞いてあげて、tamaさんの思うところを話してあげて、真正面から向き合ってあげたことが、どれだけ娘ちゃんの支えになったことでしょうね。
これからも、tamaさんは娘ちゃんの応援団であること、それが娘ちゃんのよりどころとなることでしょう。
絆、深まったね。

tama*haruさん こんにちは^ ^

娘さん。。毎日 いろいろな思いが溜まってて
もう限界だったんですね。。
ウチの娘も友達関係で
どうしても気持ちが整理できずに我慢できなくて
tama*haruさんの娘さんと一緒で
思いを吐きだして泣いて。。て日があるけど
そうやってウチでイヤな思いを吐き出してくれるだけ良かったて思ったりもしたりして
そういう関係でいれるのも大切だなって思いますね。
泣いて苦しいそうな時は本当に心配だけど
しばらくすると また上手く進んでいけてる姿を見てはホッしますよね*
これも いい経験になって大人になってくれたらな〜*と
親もハラハラしながらの子育ての経験をいつかは懐かしく思うんでしょうね^ ^
まだまだ先は長いし心配ですが*

娘さん少しずつ前向きになれて
本当に良かったですね(*^^*)*・°

aruちゃんへ。

いつも温かいコメント、ありがとう(*^_^*)

aruちゃんもたくさん悩んできたんだね。
そうなんだよね~スマホとかLINEとか、
今は便利だけれどその分、人間関係も複雑になってる気がする。
ストレスも多いよね(;_;)それに振り回されない、
強い気持ちが必要です。
だからまだスマホは持たせたくなくて、うちは与えてないんだけど、
そうするとこんなことが起こったり・・・難しいです(T_T)

でもほんと、部活は大変な分、それを共に頑張る仲間とは
自然と絆が出来ていくんじゃないかと思います。
まだ始まったばかりだから、それを期待して見守ろうと思います^^
おばちゃんたちの時代に比べれば、先輩も優しくて、いいな~って
思うんだけどなぁ♪
ひとつひとつ乗り越えて、aruちゃんが言うように、
人の痛みをわかってあげられる人になって欲しいな❤
最後に楽しい中学校生活だった、って思いながら
卒業してくれたら。。。と思います(●^o^●)

tyatyaさんへ。

tyatya子姉さん♪
温かいコメント、ありがとうございます。

たしかにそうなんです、納得いかないととことん反論するし、
納得しないと自分のなかで消化できないんですよね。
勉強でもそうなんですが^_^;
今は、ふたりきりなので、私がしっかり見ていてあげないと!と、
私もかなり気がはっておりました(/_;)
話してくれて、吐き出してくれて、本当に良かったと思います。
2人だからこそ、tyatyaさんの言うように絆も深まってる気がします^^
これからも応援、がんばります(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

さくらこ♪さんへ。

こんにちは(^o^)丿

中学に入って、生活の変化に対するストレスもかなりあったんだと
思います。いろんなことが溜まって爆発したんでしょうね。
さくらこ♪さんちの娘さんも、ありますか。
でも、ほんと、うちで吐き出してくれて良かった、って本当に
思います。どこにも吐き出せる場所がなかったら、、、と思うと
ゾッとします(>_<)これからも、そういう場所であれるよう、
見守っていきたいですね。
そうやって、少しづつ強くなってくれるといいですね。
将来、懐かしく笑い話になるように。。。

ありがとうございます(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

本の部屋の窓辺、リメイクプラス。 «  | BLOG TOP |  » すっきり、ペロ♪

Bonjour!

*訪問ありがとう*

tama*haru

Author:tama*haru
おうちが大好きな専業主婦。
ひとり娘とひとつ年上のだんな君、
それにミニシュナの愛犬ペロ。

家族みんながくつろげる、
暮らし心地のいい家に。

大好きな雑貨やインテリアのこと
家族との日々のこと
ヒトリゴト。
いろいろを気ままにつづります。
マイペース更新ですが。。。

instagram

インスタグラムをやってます。     私の投稿はこちらからtama._.haru

RoomClip

最新記事

カテゴリ

ごあいさつ。 (5)
まいにち。 (134)
ヒトリゴト的なこと。 (30)
おうちのこと。 (35)
家族のこと。 (16)
おしゃれのこと。 (9)
ぺろのこと。 (51)
雑貨のこと。 (10)
庭だより。 (44)
古モノ。 (53)
100均! (65)
買ったもの。 (39)
道具たち。 (4)
暮らしの中のおきにいり。 (9)
カタヅケタガリーナ♪ (25)
玄関。 (19)
一階。 (1)
リビング。 (22)
台所。 (16)
みずまわり。 (11)
和室。 (2)
階段。 (7)
二階。 (21)
てしごと。 (13)
おでかけ。 (22)
ポロンのこと。 (4)
カラダのこと。 (5)
掲載誌。 (6)

前のブログ

yahooブログ tama*haru日和

おねがい

このブログ内の写真や記事などを  転載、リンク等をする際は     下のメールフォームから     ご連絡いただけると幸いです。

無断での使用はおやめください。

記事検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。